×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Map27:EGAVAS

[PR]キャッシング独立起業して稼ぐ

このマップ、右上の中立工場の占領を狙いたいところ。ただし、あまり無理押ししすぎると自軍の損害も大きく、少し割に合いません。うまく陽動して相 手の中 立工場付近の防御を薄くした後で、一気に奇襲占領を狙いたいところです。
1ターン目。ダーベックで工場を占領し、工場の右下にペリカンを出します。このペリカンにはムンクスを積みます。即座に工場の占領を狙いに行くわけではあ りませんが、収容所の奇襲占領を睨んで敵のユニットを収容所付近に貼り付けておくのが狙い。それとハンター2部隊とホークアイも出します。ファルコ は中央道路のひとつ下のヘクスに待機し、グリズリーとアルマジロも前進させてこれで防衛ラインを作ります。収容所付近の地上ユニットは全ユニット前進。敵 に はペリカンが無く、収容所の奇襲占領はありませんので、収容所をがら空きにしても問題ありません。


2ターン目、ハンターとファルコで工場の左下に出てきた敵のファルコを攻撃します。そして、敵工場付近の山にペリカンを移動し、既に突入した航空部隊と連 携してZOCの盾でペ リカンを守れるように地上部隊を配置していきます。収容所付近からの地上部隊も前線に移動。ホークアイは、敵のモンスターが届かない位置に移動させます。 工場からはペリカンを出してこれにダーベックを積みます。このペリカンは大抵ファルコに攻撃されて全滅しますが、囮に利用します。そのほかモンスターと シーカーを出します。


一見、工場までの道をがら空きにしてしまい、しかも敵部隊が道路沿いに並んで攻撃してきたら身動き取れなくなって各個撃破されそうですが、実はこの配置だ と次のターンでもまだ敵の後続の地上部隊は戦場まで到着できません。逆に突出した敵地上部隊を各個撃破できます。

3ターン目、突入してきた敵航空部隊をホークアイとシーカー、そしてファルコとハンターの包囲攻撃で全滅させます。敵航空部隊が全滅したら、今度はペリカ ンは上の山、敵地上部隊から攻撃されずに次のターンで中立工場占領を狙える位置に移動させます。敵のホークアイは収容所付近に貼りついているので脅威にな らないところがミソ。その他、航空部隊も敵ユニットを攻撃しつつ、できるだけペリカン付近に集中させます。次のターンで敵中立工場占領に向かいに行く時の 護衛用です。多少ダメージを受けた航空ユニットも工場には戻さず、とにかく次のターンで確実に中立工場付近を制圧できるようにしておく方が良いでしょう。

4ターン目、ペリカンを中立工場付近まで移動させ、そこでムンクスをおろします。この時、ムンクスをおろした後でペリカンが敵地上部隊の攻撃からムンクス を守る盾になるように配置を工夫しておきます。その他、ファルコ、ジャビイ、ハンターなど、とにかくこちらに送れる航空部隊を全て移動させてムンクスを守 ります。中央付近の地上部隊はこの段階ではまだ積極攻勢には出ないで、傷ついたユニットを工場に戻し、後方の収容所付近から移動させてきたユニットでその 穴を埋めるというようにするの が良いでしょう。モノケロスやヤマアラシはこの段階では出せませんが、逆にこれらのユニットを使わなくても十分優勢です。

5ターン目、工場を占領してハンターを出せば優勢は確定。ただし敵の地上部隊に退路を断たれやすく、占領部隊は右上で孤立しがちです。用済みになったファ ルコを包囲攻撃用の捨て駒に配置するなどして退路を確保しつつ、航空部隊を退却させます。特にペリカンは無事に撤退させることができると、モノケロスが使 える ようになるので後がラクでしょう(まあ、もうこの時点では不要と言えば不要なんですが)。



戻る

Copyright ©2013 Sijimi. All rights reserved. Assist by Mizuho Ashihara.