×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Map23:REKRAP

[PR]キャッシング独立起業して稼ぐ

このマップは、マップ中央付近の敵のモノケロスの存在が気になります。中央の工場右側はモノケロスの射程圏内に入り、これでは工場で回復させたユ ニットを 出すのにも工場を防衛ラインと定めるのにも支障があり、かなり戦闘の展開に無理を強いられそうです。
ところがここで、実に摩訶不思議な現象が起こります。
このモノケロス、撃ちません。
最初は目を疑いましたが、本当にこのモノケロス、工場の右側一ラインに地上ユニットが出たくらいでは撃たないで、そのままターンを終えてしまうのです。 きっと砲兵さんはサボっているかネトゲにでもはまっているんでしょう。
そういうことでモノケロスが撃たない、という前提に立てば、戦略を立てるのも簡単です。
第1ターンはモノケロスを攻撃せず、中立工場付近にドレイパーを進ませて、そのドレイパーが攻撃されないようにZOCの盾を作ります。ジャビイは敵のハン ターに攻撃させる囮にしますが、次のターンで工場からファルコを出して、そのファルコの包囲効果と支援効果を利用して敵を全滅させたいところですので、工 場付近に展開させます。またシーカーもジャビイの護衛とハンターの攻撃範囲を限定させるために動かしておきます。前述の通り、1ヘクスだけ工場の右側に出 る分にはモノケロスは攻撃してきませんので、そこまで突出して出してしまっても平気です。下図は参考としてモノケロスの射程範囲を示しています。シーカー が射程範囲に入ってますが、撃ってきません。


この配置だと敵のハンターでシーカーを包囲攻撃できるはずですが、残りのハンター1部隊は、おそらくドレイパーが目標なのでしょう、上のラビットを攻撃に 行ってシーカーを包囲攻撃しないので問題ありません。

2ターン目、工場を占領した後、ハンターを包囲できる位置にファルコを出した後、シーカーとラビットとリンクスで包囲効果を使いながらハンター2部隊を全 滅させます。ラビットやリンクスは、攻撃後に工場に戻すのが良いでしょう。必要ならジャビイもハンター攻撃に加わります。そして工場からアルマジロとファ ルコ、ジャビイを全部出します。まだこの段階ではホークアイやシーカーは必要ありません。このターン終了後、何故かガイチ軍はこちらに押し寄せてくること はなく、敵基地付近にユニットを固めたままにしますので、ハンターをすぐに出すことができないのです。

3ターン目、わずかにやってくるラビットは、工場からバイソンを右側に出して攻撃支援効果に活用しつつ、ジャビイで適当にいじめます。工場からはそろそろ シーカーやホークアイを出しておく方が良いでしょう。ちなみにこの間、モノケロスは全く撃ってきません。ただし、地上ユニット群は工場の右側のラインで留 めておきます。


4ターン目、次のターンに出てくるハンターに備えてホークアイを工場から出すのに邪魔にならない場所(工場左上の丘が良いでしょう)に移動させた後、対空 攻撃ユニットを出せるだけ出します。ジャビイも囮になる位置に移動。ラビットやリンクスも対空攻撃ユニットと考えて工場から出しておく方が良いでしょう。

5ターン目、ジャビイを攻撃してきたハンターを、包囲攻撃を活用して全滅させます。

6ターン目、そろそろ敵のミュールがモノケロスを前線に下ろしてきます。そこで、ここで一気に前線を前に上げます。敵のホークアイの射程距離 に気をつけつつジャビイやハンターで敵の突出している地上部隊に包囲効果を作って全滅させていきます。この時、一緒にミュールがおろしてきた敵のモノケロ スも全滅させます。橋の向こうのモノケロスは、敵のシーカーに攻撃されないようにモノケロスの左下からジャビイで攻撃し、さらにリンクスの間接射撃でも攻 撃します。これでモノケロスはほとんど脅威にならなくなるでしょう。

後は、ホークアイとシーカーを重点的に狙って対空戦力を壊滅させれば、勝利は目前です。



戻る

Copyright ©2013 Sijimi. All rights reserved. Assist by Mizuho Ashihara.