×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Map8

[PR]キャッシング独立起業して稼ぐ

右下の中立工場が気になりますが、この工場に入っているのはバイソン1部隊。わざわざ自軍の戦力を割いて占領に行くメリットはありません。そこで収 容所付 近の敵部隊との戦闘に全力を注ぎたいところですが、敵部隊の方が数としては優勢で、戦い方を工夫したいところ。ただ、バイソンの数は自軍5部隊、敵軍6部 隊でそれほどの差はありません。またこちらには鈍足ながらダーベックがあり、うまく活用すれば敵のバイソンと互角の戦闘力は発揮できます。つまり何とか相 手の陣形をうまく崩し、敵の部隊の一部でもうまく殲滅できれば、戦力としては自軍が優勢になります。
そこで、第一ターン、下図のように陣形を組みます。


味方収容所への道をがら空きにするのです。すると、このターン、敵部隊はムンクスを前進させるための道を確保すれば良いと考えるのでしょう、敵のバイソン は、自軍のバイソンに隣接するところに配置したまま、攻撃をいっさいかけてきません。攻撃をいっさいかけてこないのですから、あとはこちらのペース。次の ターンで包囲効果をうまく使っていけば、敵のバイソン2部隊をほとんど損害なく全滅させることができます。むしろ2ターン目はこちらのバイソンが余るの で、敵のバイソンを包囲できない状態になるのであれば、敵のバイソンを包囲できる位置にユニットを動かした後、こちらからは攻撃しないという方法を取るこ とができます(荒地の上にいるバイソンは、2ターン目で1ヘクス下に移動して敵バイソンを包囲できる位置に動いた後、攻撃しないでおいて、ほかのバイソン で敵のバイソンを攻撃した方が良いでしょう)。
これで自軍が戦力的に優勢になりますので、後は収容所付近の敵部隊を排除し、歩兵ユニットで占領するだけです。



戻る

Copyright ©2013 Sijimi. All rights reserved. Assist by Mizuho Ashihara.