×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本の実力を知るために、あえて外国を支援する

[PR]キャッシング独立起業して稼ぐ


精神力を発揮したくても、そもそもまずこの日本の状態、日本の国の力と言うものが真に精神力を発揮するにふさわしいものであるかどうか、確かめなくてはならないと思うことがあるかもしれません。

そういう時にはあえて外国の機関を応援し、日本の強力なライバルを作ることで、日本がこのような危機に立ち向かえるのか、日本に本当にそれだけの力があるのか見極めることをおすすめします。
外国の機関を応援すると言うのは、実際にはそれほど難しいことではありません。少し調べれば、たとえば外国の子供達を救うための募金を求める窓口はいくらでも出てきます。他にもWikipediaなども外国の非営利法人が運営している機関ですが、このようなところも寄付を求めているようなところもありますので、そのような機関を応援してみる。
あるいはもっとダイレクトに日本の企業や日本の経済力に本当に力があるか確かめたいと言うのであれば、外国での発電事業に寄付をしてみる。このような寄付の窓口は日本国内の機関が代行している場合もありますし、また国外の機関でもクレジットカード等で寄付することができる場合もあります。このようなところを思い切って支援する。活動を手助けする。国外で発電量が増えればそれだけその国の企業活動も容易になりますから、それで経済成長する。日本経済にとって強力なライバルになる。それで本当に日本は勝つことができるのかどうか確かめる。そして日本の強さを実感する。頼もしいと感じる。安心できる。そういうことです。

したがって日本が本当に頼れる存在か、日本が強い国であるかどうかを確かめるためには、このように外国の機関・外国の経済を応援すると言うのがもっとも優れた方法になるわけです。




メニューに戻る

Copyright ©2013 Sijimi. All rights reserved. Assist by Mizuho Ashihara.